催しもの案内 行事風景

白岡八幡神社で行われる、催しものと行事風景をご紹介いたします。

御田植祭がおこなわれました。

八幡さまでは、平成22年から数百年も前に行われていたとされる「御田植祭」を復活させ、今年も5月8日(火)午前9時から厳粛のうちに行われました。
当日は気温も低く寒い日でしたが、白岡中学校東側の水田(約400㎡)で、宮司によって清められたあと、氏子総代や世話人4名がが苗を植えまました。
秋には約100キロの収穫を見込んでおり、正月の初詣に客に「御供餅」として振る舞われます。