催しもの案内 行事風景

白岡八幡神社で行われる、催しものと行事風景をご紹介いたします。

第12回お宮と親子の集いが行われました。

DSCN3642 DSCN3681 DSCN3727 DSCN3740
当神社は昔からこの地域の氏神様として親しまれ若いお父さん、お母さんやお子さん達にもっと神社に親しんで戴きたいと「お宮と親子の集い」を毎年行っており、今年は8月19日に開催しました。
毎日暑い日が続いていましたが、当日はとても涼しい日で、32名の親子に参加いただき開催いたしました。
先ず参加者全員で記念写真を撮って(写真は帰りまでに参加者全員に配布しました。)開会式、神殿での拝礼の後、巫女舞やお囃子の体験を行いました。
続いて物づくり体験教室では山口先生他3名の先生をお迎えして、軽くてバランスのとれた「スーパー竹とんぼ」を作り、全員で飛距離を競い合って、認定証の交付が行われ、物づくりの楽しさを経験しました。
その後全員で夕食のカレーライスを食べて、朝武先生の指導の下キャンプファイヤーが行われ午後7時半までゲームを通じて参加者相互に楽しい交流が行われました。
参加者の皆さんには、夏休み期間中の一日を、物を作る喜び、また自分が作った物で飛距離を競う楽しさ、キャンプファイヤーを通じて参加者相互の楽しい交流が出来て、有意義な楽しいひとときを過ごせ、夏休みの楽しい思い出になったと思います。
また、来年も八幡神社ホームページなどでお知らせしますので皆様の参加をお待ちしております。