催しもの案内 行事風景

白岡八幡神社で行われる、催しものと行事風景をご紹介いたします。

白岡八幡神社 春の例大祭

白岡八幡神社 例大祭
摂社 神馬神社 例祭

白岡八幡神社の重要なお祭りである例大祭が3月11日(日)に斎行されました。
午前11時から摂社 神馬神社の儀礼が執り行われ、続いて八幡神社社殿に崇敬者、氏子の多くの方をお迎えし、厳粛のうちに執り行われました。
神楽殿では大正琴、子供お囃子の皆さんの演奏の奉納がありました。
午後からは、巫女舞、ビンゴゲーム、和太鼓演奏、琴、男性コーラス、プロ歌手の演歌などの奉納がありました。
また、境内には春の草花、わた菓子の販売やヨーヨー、スーパーボール、吹き矢などのゲームも行われました。
春の大祭は元々馬よせと言われ、境内の一角に設けられた馬場では、乗馬体験と写真撮影サービスが行われ約40組の親子の方々が訪れました。